ワールド・トレード・センター「オキュラス」



サンティアゴ・カラトラバが設計した世界貿易センター交通ハブの建物「オキュラス」が誕生し、ダウンタウンのランドマークの1つに加わりました。 


工事中だった「オキュラス」、1ワールドトレードセンターが後ろにそびえ立っています。

15年もの歳月をかけて工事が行われた「オキュラス」。そのの総工事費用は40億ドルにも及び、その奇妙とも言われたデザインは工事前から話題を呼んでいましたが、工事が終わり開通した後には多くの人がその美しい形と機能性を絶賛しています。



Designed by Santiago Calatrava


ワールド・トレード・センター「オキュラス」







Popular Posts